数をこなすのが大事

正攻法のやり方を試してみて自分に合っているかどうかを確かめてみましょう。

的を絞って

出会い系サイトを利用していたら簡単に出会えると思っていたら大間違いです。いつでも利用したらその瞬間に相手が見つかるんでしょ?って思って適当にのらりくらりとやっていても仕方がありません。人間はだいたいやる気というものが最初に出てきてそのあとは徐々にやる気は失われてしまってその中で相手を探してもいい人は見つからずにまたやる気をなくしてしまって悪循環となってしまいます。

そうなってくるともはや面倒と感じてしまって退会してしまったり、敏感に気持ちを察知することができないのでサクラなどに騙されてしまうというリスクもなくなってしまうのです。

しかし、逆に効率のいい方法さえ学べばやる気があるうちから効率的に出会えるのでもっといろいろな人と出会いたいという人が出てきてそこで出会えてさらにやる気が出てくるといういいサイクルになってくるのです。

どのようにすれば出会えるのかを知ることが出会い系サイトを始める第一歩となりますので是非とも覚えておくことが必要となります。

まずは一番大切なのは自分に合った人を見つけるということです。これが最も重要でただ相手がかわいい!とか相手がイケメンだからという理由だけで相手にアプローチを仕掛けてしまうとその人とだけメールのやり取りになってしまいます。そうなるとこの人を逃したら後はなくなると思ってしまってどうしても素直な自分を出せなくなってしまいます。

自分を無理に偽ってしまってはメールをするのにもストレスになってしまうのです。ですからまずは自分に合った人を見つけることが先決なのです。そして自分に合った人を見つける方法というのはとにかくたくさんの人と交流することが大切です。人それぞれフィーリングが違いますのでどんな人が相手と合いますというのはわからないのでちゃんと理解しましょう。

多くの人にとりあえずばらまいて自分に合う人を見つけましょう。

その時に自分の近場の人と、自分に近い年代の人ということだけにターゲットを絞って相手にメールをばらまきましょう。遠かったら会えません。できることならば自分の最寄駅から10分以内、もしくは車で15分以内の所で合える人に絞ったほうがいいと思います。

自分に年齢が近くてさらに自分の家から近いと思ったら親近感がうまれて合ってみたいと思います。そしてそこでフィーリング合えばかなりの確率で出会えると思いますのでこのやり方は非常に効率がいいと思いますので会えないと悩んでいる人は試してみましょう。